日本穀物検定協会

米の情報提供システム

システム導入をお考えの方へ

「米の情報提供システム」の導入を希望される方は、事前にご要望等についてお聞かせいただき、ご相談させていただきます。

業務開始までの流れ


導入の方針等について、最寄りの支部(支所)にお問い合せいただき、具体的な実施内容等についてご相談ください。

本システムを活用したい旨の申し出を受けて、米販売業者の精米工場が要件を満たしているか、審査させていただきます。
審査の結果、要件を満たしていれば、対象業者として本システムに登録させていただきます。
なお、登録した場合には登録証を交付し、ホームページに掲載させていただきます。
契約の締結(業務の開始)